www.baixafaro.com

お洒落なインテリアには、それに見合った雑貨が欠かせません。 ドラマに出てくる部屋にも、必ずポイントになる雑貨があるものです。 でも、現実的には、自分で好んで買う雑貨というのは、なかなかないものです。 家を見渡してみて、お洒落な雑貨はあるでしょうか。もしかしたら、部屋のダンボールのどこかにはあるかもしれません。 お洒落な雑貨がない理由。まずそれに見合った部屋でないということ。片付けて、こぎれいになっていれば、雑貨にも気を使うのでしょうが、今の家では、どこに何があるのか分かるようにするのに精いっぱい。 そして統一性がない。小物入れなど、バラバラに見てみると、意外と「これかわいいじゃない」と思うものを持っているのですが、それをいかしきれていない。全く違うテイストのものが、あちこちにあるので、お洒落さが打ち消されてしまうのです。 では、どうしてこういうことになるのでしょうか。雑貨、特にお洒落なものほど「誰かにもらったもの」が多いということなのです。つまり、自分の趣味でもなければ、全く別の考えを持った人が、一つずつ持ち寄ってくるわけですから、統一性なんてでるわけがありません。 雑貨って、プレゼントにぴったりなんですよね。 単品をみると、とても素敵で、「わぁ」って喜びやすいですし、喜ばれやすい。 でも、結果こうなります。プレゼントに雑貨は、よくよく考えてから贈りましょう、と言いたいです。

Link

Copyright © 1996 www.baixafaro.com All Rights Reserved.